天井と開口部

建築って色々奥が深いんだけど


その中で、綺麗に見える「バランス」っていうのがある



よく聞く用語だと黄金比とか、建築だとパルテノン神殿なんかは視覚を考慮して


造られているとかききますね



これは建築に関わらず、アート作品とかにもいわれるし綺麗にみえるための秘訣てきなもの



もちろんそれは、僕たちが普段お仕事をしている住宅でもいえることなんだけど


オーナー様にそこまで考えてというのは当然に難しいことなので


僕たちがしっかり日々勉強しなくてはいけない部分だと思っている




で今日は、そこまで難しい話しではなくて、一般的にきれいにみえる空間の


魅せ方について簡単にご説明



色々あるわけだけど、どの家にもある


天井と開口部の関係について




建築会社によって天井の高さをそれぞれ設定しているんだけど


これって必ずしも高ければよいってわけでもない


※これ結構重要


あまり広くない空間で天井だけ高いと


間延び感や閉塞感がでることもあるしね



そんな感じで割と多く採用される天井高は2.4mかな


理由の一つには、2.4mに合わせた建築資材も多く出回っていることもある


ということはそれ以上だと、プラスで材料が必要になったり、それ以下だとロスがでたりする




そして、綺麗な空間というのは家の様々なライン(線)が揃うことで


それをより感じることが多い



・窓やドアの高さと天井


・室内側の天井と外の軒のライン とかね







ドアの高さと天井が揃うと空間が抜け

広さ以上に広がりを感じることができる



そしてすべての材料をオーダーすると、確かにそのデザインは造りやすいのだけど


それはコストとの関係が絶対でてくるわけで




僕たちは以下に既製品をつかいつつ、きれいに空間を魅せることができるかが


使命である



もちろん使い勝手も考慮した上でね




日々勉強、勉強






ハウスコム篠宮








​物 件 名

お問い合わせ内容

お 名 前

フ  リ  ガ  ナ

メールアドレス

ご 住 所

お 電 話 番 号

お問い合わせ内容

個人情報について

個人情報の取り扱いについて同意をお願いします

確認画面は表示されません。上記内容にてよろしければ送信してください。

denwa2.jpg
ハウスコム
0898235507
ハウスコム mail form
ハウスコムのお家づくり追加-04.png
ハウスコム 実例紹介
ハウスコム お客様の声
ハウスコム スタッフ紹介
ハウスコム 会社概要
ハウスコム お問合わせ
Copyright© 2013 松山市・今治市・西条市を中心に新築やリフォーム、不動産のことなら +1ハウスコム All Rights Reserved.