唐子台の家 基礎工事






唐子台の家の基礎工事がはじまりました



初日は重機で掘って



しっかり地盤を締め固めて



湿気が上がってこないようにシートを行うところまで











そして本日は配筋作業





朝現場にいくと丁度職人さんたちが配筋の真っ最中




(トップの画像にあるのがこの家の鉄筋の一部)



通常、なかなか一般の住宅では使用されない径のものが




準備されておりました






そうなんですよね



僕たちの中ではあたり前になりつつある



ハウスコムの基礎工事



これが圧倒的に安心できる家づくりの一つでもあるのです




構造計算のされた基礎は(通常構造計算は行われないことがほとんど)



すべての配筋に裏付けがあり



絶対的な安心を誇るわけです






そしてそれは通常より遥かに複雑性を要するのですが



毎回しっかり施工してくれるおなじみの職人さんたち










いやあホントに感謝です



(最近自宅のDIYで施工の大変さを身に染みているので


なおさら職人さんの偉大さを感じている)




こちらの現場はすべての職人さんが頭を悩ませる作業の多い



お家ですがその分遣り甲斐も十分だと思います




今月も梅雨にも負けず引き続き全力でがんばります。






ハウスコム 篠宮

​物 件 名

お問い合わせ内容

お 名 前

フ  リ  ガ  ナ

メールアドレス

ご 住 所

お 電 話 番 号

お問い合わせ内容

個人情報について

個人情報の取り扱いについて同意をお願いします

確認画面は表示されません。上記内容にてよろしければ送信してください。