テクノストラクチャーについて






僕たちハウスコムって

知っている人も多いと思うけど


パナソニックの耐震住宅工法

「テクノストラクチャー」の建築を

行なっている会社です


見た目的には、横の材料(梁)に

鉄骨が入っている


そして、一棟一棟ものすごい数の

構造計算がなされている

↑正直住宅レベルではありえない数



さて、そんなテクノストラクチャーの家を建てるメリットって?



はいそれは、


鉄骨が入っていたり、強度指定された構造材や耐震金物で造られるので



何といっても間取りの自由度が高い



広いリビングがほしい

→柱、壁無しで可能


深い軒が夢

→1.8m柱無くてもつくれます

「31日上棟 桜井 深い軒の平屋」


吹抜けが好き

→大きくスッキリしたのできます


五十嵐団地の家



家族の生活スタイルの変化に対応したい

→壁作ったりのけたり、強度を変えずフレキシブルに対応可能


ピアノ、本棚、太陽光発電

→重いものを置くときはそれも考えて設計するから安心




そもそも耐震なんて違いあるの?とかそこまで必要あるの?って思う人意外に多いんですが、


はい‼︎


これはほんまに違う‼︎


普段から家建ててる僕たち

(内側の人間)が言うのだから間違いない



建築会社のスタッフは家づくりをするために道すじを建てるのは得意だけど

(もちろん設計や現場管理もする)


構造って本当に難しいジャンルだから



本当に専門的に勉強してないと難しいんですよね



最近はオシャレなオーナーさん多いから、おしゃれな家も多い



でもおしゃれな家は構造バランスが複雑なことが多いので


ここは本当に注意したいところだと思う



家づくりには大切な


デザインと性能という要素があって



どちらも欠きたくないからこそ



それを実現出来る一つに



テクノストラクチャー工法があるってこと



最近以前にもまして、僕たちの家の性能を



評価してくれることが増えていて



感謝をお伝えしたいとともに



安心の提供をお約束しますとの思いで



ブログかきました




春になってただいま上棟ラッシュ中

(長く険しい申請地獄から抜けたともいえる笑)



気分は只今ノリノリです



ハウスコム篠宮




​物 件 名

お問い合わせ内容

お 名 前

フ  リ  ガ  ナ

メールアドレス

ご 住 所

お 電 話 番 号

お問い合わせ内容

個人情報について

個人情報の取り扱いについて同意をお願いします

確認画面は表示されません。上記内容にてよろしければ送信してください。