いよいよ省エネ説明義務化 はじまります





令和3年4月1日より省エネ性能の説明義務化


はじまります



これは今年の4月から、お客様に

「お客様の家の省エネ性能は○○ですよ」といった説明をする義務が始まるというもの



これにより、自分達の建てる家の断熱性能を知ることになるわけです


今までは、ちょっと言い方が悪いけど、建築会社側のラインで決めたもので施工したり、耐震性能と一緒で、


難しいことはわからないオーナー様相手に


「大丈夫ですよ」←なにが?笑


とのトークで対応できていたのが、


これからはきっちり説明して

知ってもらわなくてはならないというものです



まぁ、といっても、この基準をクリアするっていったところで、これは今の時代、超最低レベルなので、

正直対した話ではない



ただ、批判を買うかもしれないけど、この話しをもし建築会社側が知らなかったり、

否定することがあれば

それはかなりの問題であることは間違いないともいえる



これは、後悔しない為の家づくりを行う上で、超最初のふるいかもしれませんね



今の時代は、裏付け、真面目、誠実

である必要があるのだ




説明義務は難波キャプテンに押し付ける予定だったけど、僕も建築士なので、噛まずに説明出来るようそろそろ練習しておかなくっちゃ


あと、説明中に話が脱線して、戻って来れないことも充分に考えられるので

その点も要注意します



ハウスコム 篠宮


​物 件 名

お問い合わせ内容

お 名 前

フ  リ  ガ  ナ

メールアドレス

ご 住 所

お 電 話 番 号

お問い合わせ内容

個人情報について

個人情報の取り扱いについて同意をお願いします

確認画面は表示されません。上記内容にてよろしければ送信してください。